WEBマーケティング用語


WEB担当者、集客、販促担当者のためのマーケティング資料 無料ダウンロード

WEBマーケティング+

EFO(Entry Form Optimization)とは

 

WEBサイトの入力フォームを利用しやすいよう改善することで、「入力フォーム最適化」と言われています。

 

入力フォームは利用者アンケートや会員登録、オンラインショッピングでの発注などで用いられますが、入力フォームが使いづらいと、ユーザーの一部は入力途中でストレスを感じ、ページを離脱しまう場合があります。

 

入力要素を改善することにより、せっかく登録や発注の意思を持つユーザーがあきらめて立ち去ってしまうような機会損失を減らし、コンバージョン率の向上を図ることができます。

 

EFOは、SEO(検索エンジン最適化)やLPO(ランディングページ最適化)とともに、WEBマーケティングにおける最適化手法として重要視されています。

続きを読む≫ 2012/02/15 10:46:15

ホーム RSS購読 サイトマップ